届きましたよ!

家の図面。

私のお絵かき風な図をいとこの淳子ちゃんが

見事な図面に仕上げてくれました。

淳子ちゃんに感謝、感謝♪

Cimg1998

もぉ~、ワクワクしましたよっ。

図面以外にも、いろんな形で家が見れるのね。

例えば、屋根を取っ払って、上から見た図(?)

Cimg2000

他にも、キッチンや、キッチンから見たリビングのCGも。

主婦はキッチンにいる時間が長いわけで、

キッチンの環境って大切でしょ?

使いやすくて、そこから見える景色って重要だと思ってたけど、

淳子ちゃんは、ちゃんとわかってくれてました。

キッチンから、リビングとサンルーム、その向こうのお庭が見渡せる。

最高!!


で、何より、感動したのが、家の外観図。

広々と芝生を植えて、その中に平屋がぽつんという

シンプルな佇まいを思い描いてたのがそのまま絵になってた。

そう!これっ、これっ!!

Cimg1999

あぁ~夢みたいだわぁ~。



そう・・・・・夢なのです。

実は、こんな家を建てるような予算はありません(爆)

”ちなみに、こんな家が建てたいんだけど”ってわがままな私の要求を

淳子ちゃんが図面におこしてくれたのです(汗)

これは、記念すべき第一歩の証です。


数ヶ月の間、ひとりであれこれとお勉強したものの、

今時の坪単価など、まるでわからず、

分不相応なでっかいお家を構想してしまいました。

この広さで、なおかつ太陽光発電などのエコホーム。

お庭に井戸も掘りたいし・・・・・・

自虐的に贅沢な設備が希望なのですから(滝汗)


ここからが、本当のスタートね(^^)v

淳子ちゃん夫妻にアドバイスいただきながら、

この無駄にでっかいお家をあちこち削って、

現実に近づけていく作業の始まりです。

削る作業だけど、何だか楽しいです。

ちゃんと前を向いてます。

この数ヶ月、お家のことをお勉強しながら、

何度も図面を書き直しては、また考えるの繰り返し。

それと同時に、田舎暮らしも考える。

じっくりと時間をかけて、これからの人生を考える。

そんな日々でした。

そんなゆっくりとした流れを与えてもらったことは、

とても幸せだ。みんなにありがとう。

これからも、まだまだ、じっくりと時間をかけて、

答えをさがして、

いろんなことをしっかりと固めていこうと思ってます。

そして、私たちなりの生き方を見つけられればなって

思ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

今時の・・・

住宅展示場。

ポニー登場。

Cimg1895


今年のGWはいろんなことがあった。

終盤に来て、やっと夫婦ふたりでのんびりと過ごす。

そして、くすぶったまんまだった故郷に戻る話を

本格的に考えることになりました。


自分たちのこれからのこと。

両親のこと。

あれこれ・・・・あれこれ・・・・・

長~いお話(^^;)


そんなわけで(笑)、住宅展示場へ(^^)v


あそこに行くと、完璧に勘違いするねっ。

あんなお家に住める錯覚に陥ってしまう。

危険!危険!

あんなお家には住めません(笑)

理想と現実の狭間で行ったり来たりしながら、

ぼちぼちと私たちの終の棲家の準備を進めていきましょう。


住友林業のモデルハウスでもらったかすみ草。

Cimg1897

| | コメント (0) | トラックバック (0)