発掘!

私の机sign03

Cimg3161

物置と化してた私のお部屋bomb

思うところあって整理整頓を始めたものの、

あまりのトランクルーム状態に辟易して根気が続かないdown

ちょっと片付けては、TVtvを見に行ったり、

ちょっと片付けては、長めなお茶cafeしたり、

本棚の料理本広げて、夕飯の献立restaurantを考えてみたり、

ありとあらゆる誘惑に見事にくじけてばかりなので、

遅々として進まないsweat01




かなり効率の悪いお片付けでしたが、

何とか、机を発掘することができましたsign03

片付いても、相変らず、窮屈なスペースcoldsweats01

しかし、そこが私サイズのお籠もりの場所なのですねhappy01




どうして、机の発掘を思い立ったかと言うと。

お習字、再開

めでたく、環境は整いましたscissors

そして、ぼちぼちと書き始めてますdash

一番、喜んでくれたのが、母happy01

無理強いは得意じゃない人なので、

ひたすら・・・・ひたすら・・・・・

私がお習字をさぼってる間も諦めることなく、

毎月、課題と本bookを届けてくれてたしpresent

母自身が、手首の骨折を乗り越えて、

お習字を続けてるしgood




お道具たちの芳しい香り、懐かしくて、

まずはクンクンしましたheart04

Cimg3190

古梅園の櫻墨cherryblossom

Cimg3181

母からもらった黒檀の印矩

Cimg3187

落款用の朱肉と、母から譲り受けた雅印

Cimg3175

縁の彫り模様がお気に入りの、今使用中の硯shine




今回は、こつこつと長く続ける予定・・・・・・sweat02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

剪紙

Cimg0852

これやってると時間を忘れて困ります。

これやってると目に入るすべてのものが剪紙のパターンに見えて

困ります(^^;)

テトリスに嵌ってる時にゲームやってない時間も上からどんどん

ブロックが流れてくる錯覚に襲われてたあの感覚に似てる(笑)

先日、「紙の博物館」で買ったキットで。

「剪紙」とか、「窓花」とも呼ばれてるんだって。

「初恋のきた道」で教室の窓にチャン・ツイィーが貼ってた。

まさに!窓のお花。

中国の農村で女性が作ってたものらしいけど、

実際にやってみると、中国人の手先の器用さがわかる。

私は、ITOYAで買ったそれなりのカッターを使ってるわけで、

昔の中国の人たちは、どんなもので切ってたんだろう?

それなりのカッターだからこそ、私にだって細かい細工ができるけど、

普通のカッターでは、ちょっと無理。

しかも、私は2~3枚が限界で、中国の人はもっと重ねる

枚数は多いらしい。

今月お誕生日のお友達にカードを作ってみました。

台紙は小川和紙で。

Cimg0846

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「櫻形」という墨

私が、とても不思議なパワーを感じる「もの」。
それは、6年前に京都古梅園で買った「櫻形」という墨。

そうねぇ・・長さ6cm、幅1cmちょっと、厚さは1cmもないかなぁ・・・
手のひらにすっぽりおさまるサイズ。
すべすべ・つるつる、ひんやりしてるけど、限りなく優しい手触り。
香りが、これまた!素晴らしい。
私を穏やかな幸せでいっぱいに満たしてくれる墨の香り。
CIMG0203

小さい頃から、唯一、続いた習い事が書道だったせいで
墨の香りが好きになったのかなぁ?
普段は、わが子に何も強いることのない母が書道の日だけは
放課後、小学校のグランドで遊ぶ私のもとに
書道道具一式入ったバッグを持って、やって来るのである。
時には、ブランコに乗ったまんま、
「行きたくない!」「だめよ!行きなさい!」の親子喧嘩して、
泣きながら、書道に向かったこともあったような・・・・・
ほぼ毎回、そんなだったような・・・・・(^^;)

※ちなみにキレて、泣きながら、しぶしぶ行った日に限って
とても上手な字を書いてたらしい(笑)

大人になって、そんな話を母としたときに言ってた。
”お習字だけは、ママ、鬼になってでも続けさせようと思ったの”って。
お陰で今では書道って、私の安らぎね。

そろそろ、大好きな桜の季節がやって来る。
桜の花への思いと書道への思い。
「櫻形」って墨は、私にとって、とても大切な「もの」。


| | コメント (0) | トラックバック (0)