« このジャケ写って | トップページ | 掃き溜めにツル »

初浮世絵

江戸東京博物館に行ってきました。

両国駅徒歩すぐの場所にドッカァーンッとそびえる建物。

となりには、これまたドッカァーンッと国技館。

その名のとおり、【江戸】がモチーフ。

不思議です。常設観てるだけで頭の中が江戸になります(爆)

それは、展示物を観るというよりは、

リアルに再現された江戸の町を散策するからでしょうか。

今の東京との違いと言うより、

やっぱり、江戸は東京なんだ!ってことに気づかされる。

「江戸で暮らすのも楽しそう!」って(^^)v

現代の価値観が充分通用しそうなくらい都会的だし、

現代人のような精神の貧困さはなさそう。

好奇心でちょっとだけ、浮世絵も体験。

CIMG0602

いわゆる、版画ですね。ちなみに一色刷りの枠だけ。

浮世絵。ゴッホが深く傾倒したのも納得できます。

ため息が出る。とてつもない芸術だって私にでも理解できる。

江戸にワープしてる間にお腹ペコペコ・・・・

お昼ごはんは駅前の「霧島」でちゃんこ鍋。

CIMG0601

店内は霧島一色。

美味しかったなぁ~。

あっ!そうそう、途中、女優の万田久子さんが目の前を横切る。

さすがに顔の小さい長身のエレガントな人だったわぁ。

|

« このジャケ写って | トップページ | 掃き溜めにツル »

「お散歩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80674/9224895

この記事へのトラックバック一覧です: 初浮世絵:

» 広重そして江戸東京博物館 [イノセントハウスの住人達へ]
ギャンブルのことばかり書いていて少し食傷気味ですので話題を変える事にします。今日 [続きを読む]

受信: 2006年3月25日 (土曜日) 午後 10時38分

« このジャケ写って | トップページ | 掃き溜めにツル »